スポーツ整形

スポーツ整形についてSports Shaping

主にスポーツにより生じたけがや障害を治療します。
スポーツのけがにはスポーツの最中に発生した外力による損傷(スポーツ外傷)と酷使(オーバーユース)によって関節や筋肉などに負担がかかることで発生する損傷(スポーツ障害)があり、それぞれに適した治療を行います。
具体的には、野球肩、野球肘、テニス肘、ゴルフ肘、腰椎分離症、膝半月板損傷、靭帯損傷、肉ばなれ、アキレス腱断裂などを治療します。

【イメージ】スポーツ整形

再生医療PFC-FD療法(PRP療法)

血液中の血小板にある成長因子を利用し自己修復機能を高めることで、膝関節内や怪我など人体の損傷部位の痛みや機能の改善を図る再生医療です。

当院のPFC-FD療法について
PFC-FD療法(血液由来の成長因子を用いたバイオセラピー)とは